実家に住んでいるけど、週に3回ぐらい東京へ出張にきている。
今はビジネスホテルも空いているからいいけど、少し前までは、ホテルを取るのにも苦労してました。

ずっと同じホテルだと、融通も聞いていいのだけど、
もっといい方法を見つけました。

それは、サブスク住居です。
普通の賃貸住宅と違い、敷金とか礼金とかないし、家具や家電もついているので、
出張の荷物だけで、十分に生活ができてしまいます。

かと言って、ずっと部屋にいる訳ではなく、
ほとんど、寝るために利用する程度なの何でもいいという感じです。

便利なのが、荷物を預けられるという事と、
使わない日は、ホテルとして貸出すこともでき、その分費用から引いてくれるのがとても気に入っています。

出張なのに会社から遠いホテルは最悪!東京の満員電車は辛い

  • 落ち着けないホテルに当たるとゆっくり休めない
  • ホテルで中期出張もいいけど仕事をするにはちょっと不自由
  • ホテル予約に苦労したくない

出張なのに近くのホテルが取れない!出張の時ぐらい朝はゆっくりしたい

  • 出張の度に近くのホテルが取れなく、遠いところに止まって満員電車で通勤してヘトヘト
  • 出張の時ぐらい、ゆっくりと出社したい
  • 夜は飲み会なのにホテルが遠くて帰るのが大変!迷子になる事も

こんなにいい手があったサブスク住居!いつも会社の近くから出社できる

  • ホテルよりも安く利用できるため、資金の節約ができて他のことに使うことができる
  • 近くのホテルが取れない心配がなく、いつでもストレスなく出張ができる
  • 出張先にセカンドハウスがあると、なんか精神的にも楽

週3の出張の為の部屋なので、あまりデメリットはない

とにかく、仕事をする近くに住めればいい

  • ホテルのように数日住むという風には使えない⇒サブスクのため、最低でも1月の契約で計画する
  • 部屋は大きくない。⇒出張先なので寝ることさえできればいい
  • 出張があまりない月でも料金を払うことになる→帰らない時はホテルとして貸出すことができる

メリット

  • 出張の時に自分の部屋に住むことができる
  • 出張先の近くに住むことができる
  • ホテルの予約が取れない心配がない
  • 荷物を置いていける
  • 二拠点生活、なんかカッコいい